織田信成 北斗晶 くっつかないフライパン
ショップジャパン 織田信成cm フライパン
セラフィット セラフィットフュージョン 口コミ

セラフィット・セラフィットフュージョンは
織田信成(おだのぶなり)
北斗晶(ほくとあきら)さんcmの
焦げないくっつかないフライパン
(↓写真クリックで詳細見れます↓)

 

料理をする時にフライパンにつくコゲ。

それを取るために
一生懸命掃除をする…。

 
せっかく美味しい料理を作ろうと思っても
コゲついたフライパンや
お鍋の後片付けのことを考えると、
面倒になったりストレスに
なることがあります。
 

セラフィットやセラフィットフュージョンは
スケートの織田信成(おだのぶなり)さん
北斗晶(ほくとあきら)さんcmの
オススメの焦げ付かないくっつかない
セラミック製フライパンです。

ショップジャパンの
焦げ付かないくっつかない
セラミック製フライパン
セラフィットシリーズには
取っ手が取り外しできない黄色いフライパン
セラフィットと
取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンがあります。
 

私は取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンを使っています。

取っ手が摂り外せると
重ねて収納できるので
収納がかなりコンパクトになります。

またセラフィットフュージョンは
どの大きさもセラフィットよりも
数センチ深さが深いので
汁物系もラクラク調理できます。
 

緑色のセラフィットフュージョン
使い勝手がかなり良いです。

私は取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンが気に入っています

 
取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンはこちら↓

詳しくは⇒セラフィットフュージョン フライパンセットを見る

 

取っ手が取り外しできない黄色いフライパン
セラフィットはこちら↓

詳しくは⇒セラフィット フライパンセットを見る

 

 

ショップジャパン セラフィットフライパンの特徴

セラフィットやセラフィットフュージョンは
余分な油を使うこともないので
自然とカロリーオフもできた上に、
セラフィットに料理やコゲがくっつくことなく、
見た目も驚くほど綺麗に料理することができます。

 
セラフィットやセラフィットフュージョンは
料理後の後片付けも、
サッと拭くだけで簡単に汚れが落ちるくらい
簡単に後片付けができ、
今まで料理をしたことのない男性でも
このセラフィットを使用するのを機に
料理にチャレンジするのも
いいのではないでしょうか?
 

セラフィットシリーズは
ガスコンロはもちろん、
IH・電気・ハロゲン対応。

遠赤外線効果で
どんな料理・食材も
芯までしっかり火が通り
プロの美味しさを体験できます。

硬度に優れたセラミック素材を使用し、
独自技術で800度の直火にも耐えられほど
丈夫です。

セラフィットやセラフィットフュージョンは
厚みがしっかりあります。

本体に厚みを持たせることにより、
歪みにくく長持ちするということも
魅力の1つです。
 

もちろんセラフィットやセラフィットフュージョンは
安全性も重視し
一般的なフライパンでは
約260度の熱で有害物質が
発生する可能性があると言われている中、
セラフィットは
有害物質が発生しないと証明されています。

 
セラミック製フライパン
セラフィットシリーズには
取っ手が取り外しできない黄色いフライパン
セラフィットと
取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンがあります。

私は取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンを使っています。
 

取っ手が摂り外せると収納がかなりコンパクトになり
セラフィットフュージョンは
セラフィットよりも深さが深いので
汁物系もラクラク調理できます。

緑色のセラフィットフュージョン
使い勝手がかなり良いです。
 

取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンはこちら↓

詳しくは⇒セラフィットフュージョン フライパンセットを見る

 

取っ手が取り外しできない黄色いフライパン
セラフィットはこちら↓

詳しくは⇒セラフィット フライパンセットを見る

 

 

セラフィット セラフィットフュージョン口コミ

ショップジャパンの
くっつかない焦げ付かないフライパンシリーズ
セラフィットやセラフィットフュージョンは
どんな食材も魔法のようにスルスルすべって
驚くほど焦げ付きません。

余分な油やバターを使わなくても
焦げ付きにくいので
簡単にカロリーオフできて
とてもヘルシーです。

そして焦げ付きにくいために
調理の後はサッと拭くだけでキレイになり、
お手入れが簡単です。

 
また、遠赤外線効果で芯まで火がとおり
プロが作ったかのような
美味しい仕上がりになります。
 

セラフィットはガス・IH・電気・ハロゲン、
すべてのコンロで使用することができます。

熱伝導率の高いアルミニウム合金なので、
火の通りがスピーディ、弱火・中火でも
調理できるため電気代やガス代の節約にもなります。

 

セラフィット・には5つの特徴があります。

1、硬度に優れたセラミック素材を
コーティングに使用しているため、
どんな食材も驚くほど焦げ付きません。

 
2、独自技術でステンレス・アルミニウムを冷圧着しています。

そのため800度の直火にも耐える強さで、
丈夫で長持ちします。
 

3、コーティングが強く、
耐磨耗テストでは50万回をクリアしています。

 
4、十分な厚みがあるため、歪みにくく、
丈夫で長持ちします。
 

5、有害物質を発生しない実験済

一般的なフッ素コーティングのフライパンでは
有害物質を発生する
危険性があると言われる260度でも、
セラフィットは有害物質を
発生しないことが証明されました。

そのため安心・安全です。
 

セラフィットシリーズには
取っ手が取り外しできない黄色いフライパン
セラフィットと
取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンがあります

取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンはこちら↓

詳しくは⇒セラフィットフュージョン フライパンセットを見る

 

取っ手が取り外しできない黄色いフライパン
セラフィットはこちら↓

詳しくは⇒セラフィット フライパンセットを見る

 

 

セラフィットとセラフィットフュージョンの違い

黄色のセラフィットと
緑のセラフィットフュージョンの違いは

 
・強度(耐摩耗性テスト)

セラフィットフュージョン⇒100万回クリア

セラフィット⇒50万回クリア
 

・取っ手

セラフィットフュージョン⇒着脱式で取り外し可能

セラフィット⇒固定で取り外し不可

 
・コーティング

セラフィットフュージョン⇒ダブルセラミックコーティング

セラフィット⇒セラミックコーティング
 

・フライパンのサイズ

セラフィットフュージョン
28cm/直径288mm×高さ60mm

24cm/直径248mm×高さ50mm

20cm/直径208mm×高さ45mm
 

セラフィット
28cm/直径288mm×高さ約53mm

24cm/直径248mm×高さ約48mm

20cm/直径208mm×高さ約43mm

セラフィットフュージョンの方が
深さが深いです

セラフィットフュージョンは
深さがあるので汁気の多いものも
楽に調理できます

 
セラフィットフュージョンは
セラフィットよりも
さらに熱伝導性がUP

 

セラフィットフライパンは
組み合わせ色々選べます。

 
セラフィットフライパンセット5点セットは
ナイサーダイサースマート付きで45%OFFの14,800円。

さらに同じ価格で
フライパンなべセットも新登場しました。
 

セラフィットパーフェクトセットは
フライパン5点セットに
両手なべ、片手なべ、ニンジャキッチンブレッブ、
ナイサーダイサースマートを合わせて、
さらに2年間延長保証で50%OFFの24,930円。
 

セラフィットダブルなべセットは
フライパン5点セットに両手なべ、片手なべ、
ナイサーダイサースマートを合わせて
46%OFFの20,500円です。

 

ショップジャパンの
焦げ付かないくっつかない
セラミック製フライパン
セラフィットシリーズには
取っ手が取り外しできない黄色いフライパン
セラフィットと
取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンがあります。
 

私は取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンを使っています。

取っ手が摂り外せると
重ねて収納できるので
収納がかなりコンパクトになります。

またセラフィットフュージョンは
どの大きさもセラフィットよりも
数センチ深さが深いので
汁物系もラクラク調理できます。

 
緑色のセラフィットフュージョン
使い勝手がかなり良いです。
 

私は取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンが気に入っています

 
取っ手が取り外しできる緑色のフライパン
セラフィットフュージョンはこちら↓

詳しくは⇒セラフィットフュージョン フライパンセットを見る

 

取っ手が取り外しできない黄色いフライパン
セラフィットはこちら↓

詳しくは⇒セラフィット フライパンセットを見る