青の花茶 口コミ 効果
fabius ファビウス
青の花茶(あおのはなちゃ)は
バタフライピー配合
青色のお茶 ダイエットティー です

fabius(ファビウス)
青の花茶(あおのはなちゃ)は
ツイッターやフェイスブック
インスタなどのSNSでも超話題の
鮮やかなブルーが印象的なお茶。

青の花茶(あおのはなちゃ)
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ 青いお茶 おいしい

詳しくは⇒青の花茶 980円を見る

 

青の花茶(あおのはなちゃ)は
どんな味がするのかと思いきや
スッキリとして
非常に飲みやすいお茶です。
 

理想のスリム体型を目指して
ダイエットをしているけれど、
色々とストレスが溜まりがちで
なかなか成功しない、
そんな声をよく聞きます。

実際ダイエットで
ストレスを溜めてしまうと
体が脂肪を溜め込もうと働くため、
痩せるのが難しくなってしまうのです。

 
それなら楽にできるダイエットを
選択すればいいのです。

そんな願いを可能にするのが
一日一杯飲むだけの簡単ダイエットティー
fabius ファビウス
青の花茶(あおのはなちゃ)です。

 

青の花茶(あおのはなちゃ)
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ パッケージ

 

fabius ファビウス
青の花茶(あおのはなちゃ)は
普通のお茶をいただくように飲むだけで、
辛い運動や食事制限をすることなく
ダイエットができる上に、
無理なく続けられる
スッキリとした甘さのため、
お菓子を食べる量も減らせると
話題のお茶なのです。

 

青の花茶(あおのはなちゃ)ティーパック
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ パッケージ ティーパック 30包

fabius ファビウス
青の花茶(あおのはなちゃ)は
ティーパックに入っています

 

fabius(ふぁびうす)
青の花茶(あおのはなちゃ)の
そんな嬉しいダイエット効果の秘密は
厳選された成分にあります。

fabius(ふぁびうす)
青の茶花(あおのちゃはな)には

滞りがちな体のめぐりを
整えてくれるアマチャヅル

気分をリラックスさせ
ダイエット時のモヤモヤ感を
やわらげてくれるラフマ

様々な健康成分を含み
日本だけに自生するメグスリノキ

そして強い甘味がありながら
カロリーの無い甜茶(てんちゃ)

を配合しています。

 

アマチャヅル、ラフマ、
メグスリノキ、甜茶(てんちゃ)の
絶妙なバランスによって、
ストレスで色々溜めがちな体を
スッキリと整えてくれるのです。
 

fabius(ふぁびうす)
青の茶花(あおのちゃはな)の魅力は
何と言っても神秘的なブルーの色。

青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ 青いお茶

このブルーの色は
fabius(ふぁびうす)
青の花茶(あおのはなちゃ)に含まれる
バタフライピーのおかげです。

その神秘的な青い色のもとである
バタフライピーは
アントシアニンを豊富に含み、
女性の本来の美しさを引き出してくれる
嬉しい成分なのです。
 

かつてのダイエットは成功しなかったけれど、
身体的、精神的に健康な状態を維持しながら
簡単に痩せる方法ならやってみたい、
そうお考えの方のためのアイテムが
fabius(ふぁびうす)
青の花茶(あおのはなちゃ)なのです。

 

青の花茶(あおのはなちゃ)
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ 青いお茶 おいしい

青の花茶(あおのはなちゃ)は
ほんのり甘くて飲みやすいです

甜茶の自然な甘さで
ノンカロリー、ノンカフェイン。

夜でも飲めますよ!

ほんのり甘いので
間食欲求が本当におさまります。

 

青の花茶(あおのはなちゃ)レモンで割り
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ レモン割 さっぱり味

青の花茶(あおのはなちゃ)は
レモンで割ればさっぱりした味に

色も赤紫色になります。

青の花茶(あおのはなちゃ)レモンで割り
夏にいいですよ!

 

青の花茶(あおのはなちゃ)は楽しい
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ 青いお茶 レモン割

青の花茶(あおのはなちゃ)は
飲んでいて本当に楽しいお茶。

間食も自然に減ってきて
これ、すごいです

 

青の花茶(あおのはなちゃ)は
初回980円で始められます↓
詳しくは⇒青の花茶 980円を見る

 

 

 

ファビウス 青の花茶 口コミ(パッケージなど)

fabius(ふぁびうす)
青の花茶(あおのはなちゃ)は
1日1杯を飲むだけで
ストレスフリーに理想の体型が手に入る
ダイエットティーです。

美しいオリエンタルブルーのお茶は、
SNS上にアップする女性を
続出させています。
 

このブルーの色にひかれて
青の花茶(あおのはなちゃ)を買ってみました。

青の花茶(あおのはなちゃ)は
店頭では売っていなくて
fabius(ファビウス)の通販で買いました。

 
青の花茶(アオノハナチャ)は注文して
3日ほどで届きましたよ。

青の花茶(あおのはなちゃ)のパッケージ
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ パッケージ

青の花茶(あおのはなちゃ)のパッケージは
お茶と同様にきれいな青色
ロイヤルブルー?というような
鮮やかですが品のある色です。

 

青の花茶(あおのはなちゃ)のパッケージ裏面
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ パッケージ 裏面

青の花茶(あおのはなちゃ)の
パッケージ裏面には
成分や飲み方などが詳しく書いてあります

 

青の花茶(あおのはなちゃ)のパッケージを開ける
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ パッケージ ティーパック

青の花茶(アオノハナチャ)の
パッケージを開けると
ティーパックがたくさん入っています

青の花茶(あおのはなちゃ)1袋には
30個ティーパックが入っていますので
1日1袋を飲むと1ヶ月飲めます。

 

青の花茶(あおのはなちゃ)のティーパック
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ パッケージ ティーパック1つ

青の花茶(あおのはなちゃ)のティーパックは
こんな小ぶりのティーバックです。

 

結構薄いです
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ パッケージ ティーパック 1つ

青の花茶(アオノハナチャ)のティーパックを
見る限りでは特に特徴はありませんね。。

この青の花茶(あおのはなちゃ)のティーパックを
お湯や水で煮だして飲みます。

 

青の花茶(あおのはなちゃ)の飲み方
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ パッケージ 飲み方

青の花茶(あおのはなちゃ)の飲み方は
パッケージ裏面に記載されています

 

青の花茶(あおのはなちゃ)の飲み方は簡単です。

テーパックをカップやティーポットに入れ
水やお湯を注いで
蓋をして3分ほどたったら飲む

簡単です。

これがあの鮮やかな青色になるのが
ちょっと信じられませんが
飲んでみますね!

 

 

青の花茶(あおのはなちゃ)の飲み方は
とても簡単なのですが
おいしい飲み方があるので
紹介しておきますね!

青の花茶の美味しい飲み方

テーパックをカップやティーポットに入れ
水やお湯を注いで
蓋をして3分ほどたったら飲む

これだと水の分量が
どれくらいかわからないですよね

ちょっと不親切^^;

なので詳しく書いておきます~

 

青の花茶(アオノハナチャ)の
美味しい飲み方は大きく2つあります

・マグカップで手軽に飲む
・ティーポットでたっぷり飲む

 

・マグカップで手軽に飲む

青の花茶(あおのはなちゃ)は
カップにティーバッグを入れて
お湯や水を注いで飲むこともできます。

こうすると手軽ですし
カップは200ミリリットル程度の水量なので
お湯や水の量が少なめになり
濃い青の花茶(あおのはなちゃ)が飲めます。

 
オフィスなどでマグカップで楽しみたいなら
カップにティーバッグを入れて飲むといいですよ。

ティーカップでの飲み方は
1、ティーカップに青の花茶1パック入れます。
2、沸騰したお湯を注ぎます。※アイスの場合も同様
3、蓋をしてから1~3分蒸らします。

これだけでいいんです

 

・ティーポットでたっぷり飲む

たっぷりいれて楽しみたい方は
青の花茶(あおのはなちゃ)を
急須などに入れて
300ミリから500ミリ程度のお湯を注いで
たっぷり飲むこともできますよ!

ティーポットでの飲み方

1、ティーポットに青の花茶1パック入れます。
2、沸騰したお湯を注ぎます。※アイスの場合も同様
3、蓋をしてから2~5分蒸らします。

ティーポットでたっぷり作って
水筒やタンブラーで持ち歩くのもいいですよ。

青の花茶(あおのはなちゃ)は
えぐみが出にくいので
ティーパックを入れっぱなしでも
大丈夫です。

では、青の花茶(あおのはなちゃ)
飲んでみます!

 

 

ファビウス 青の花茶 口コミ(飲んだ様子)

青の花茶(あおのはなちゃ)を飲みます。

青の花茶(あおのはなちゃ)は
お湯でもお水でも飲めますが
身体を温めたいのと
お湯の方が成分が良く出そうな気がするので
お湯で飲んでみます。

私はたっぷり楽しみたい派なので
お湯でティーポットで飲みます。

基本いつもこれで飲んでます。

 

ティーポットでの飲み方

1、ティーポットに青の花茶1パック入れます。
2、沸騰したお湯を注ぎます。※アイスの場合も同様
3、蓋をしてから2~5分蒸らします。

 

ティーポットに青の花茶1パック入れます

沸騰したお湯を注ぎます

蓋をしてから2~5分蒸らします

するとこんな感じで青色のお茶ができます
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ 青いお茶

青の花茶(あおのはなちゃ)は
蒸らす時間が長いほど
お茶の成分が出て
青の色が濃くなります

しかし長く蒸らしていても
ある程度の時間を超えると
お茶の成分が出きってしまうので
目安は3分から5分くらい蒸らせば十分です。

 

ティーカップで抽出した場合の
抽出時間の目安ですが

ティーカップで抽出した場合
1分 水彩画のような透明度の高いブルー
3分 ベストな濃さでおすすめです。
5分 コップの底が見えなくなるほどの濃さ

という感じです。

なので好みの濃さに煮だして
楽しむことができますよ!

私はもちろん
5分置きますよ

コップの底が見えなくなるほどの濃さです^^

 

青の花茶(あおのはなちゃ)
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ 青いお茶 おいしい

青の花茶(あおのはなちゃ)は
こんな鮮やかなブルー、青色です。

 

このオリエンタルブルーの秘密は、
配合されたバタフライピーという
ハーブにあります。

バタフライピーは
インドのアーユルヴェーダでも
古くから美に効くハーブとして
使われてきました。

オリエンタルブルーは
バタフライピーが豊富に含む
ポリフェノールの一種、
アントシアニンによるものです。

バタフライピーは
ブルーベリーの4.2倍もの
アントシアニンを含み、
強力な抗酸化作用を発揮します。

そういえば
ブルーベリーもこんな青紫色ですね。

 

横から見てもしっかり青いです
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ 青いお茶2

 

ファビウス 青の花茶(あおのはなちゃ)のカロリー
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ パッケージ 栄養表示成分

ファビウス 青の花茶(あおのはなちゃ)は
ノーカロリー・ノンカフェインですので、
時間を気にせず夜でも飲めます。

 

ファビウス 青の花茶(あおのはなちゃ)は
飲んでみると意外なほどおいしいです。

ほんのり甘くて
ちょっと紅茶のような風味。

青の花茶(あおのはなちゃ)は
ノーカロリー・ノンカフェインなのですが
信じられないですね。

 

 

ファビウス 青の花茶(あおのはなちゃ)いろんな飲み方

青の花茶(あおのはなちゃ)は
鮮やかな青が特徴なのですが
いろんな飲み方をすると
青色が別の色に変化するんです

ファビウス 青の花茶(あおのはなちゃ)に
レモンを注いでみました。

青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ レモン割 さっぱり味

するとこんな青紫色に変化。

味も酸味が加わって
よりさっぱりした味になります。

夏にいい感じです。

甘いのが苦手なら
レモン割はおいしいです。

私は甘い味が好きなので
レモンで割らないで
そのままで飲むのが好きですね。

 

色が全然違います
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ 青いお茶 レモン割

ファビウス 青の花茶(あおのはなちゃ)には
他にもジンジャー割りなど
いろんなおいしい飲み方があるので
HPで見てみてください^^

おいしい飲み方メニューページ↓

詳しくは⇒青の花茶 飲み方を見る

 

 

ファビウス 青の花茶(あおのはなちゃ)特徴

今、SNSなどで話題の
青いダイエットティー
fabius(ふぁびうす)
青の花茶(あおのはなちゃ)

青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ 青いお茶

青の花茶(あおのはなちゃ)は
無理なくスリムボディになりたい人に
大人気です。

ファビウス 青の花茶(あおのはなちゃ)は
鮮やかなブルーのお茶
驚くのは見た目だけじゃないんです

ファビウス 青の花茶(あおのはなちゃ)は
カラダに良いことがたくさんあります

 

青の花茶のヒミツとは?

青の花茶(あおのはなちゃ)はどうして青いの?

青の肌茶は、
透きとおって紫がかった青い色が特長です。

青の花茶(あおのはなちゃ)の青色は
「バタフライピー」の花そのままの色

着色料などは一切使っておらず
天然色素だからで安心して飲めます。

ではその「バタフライピー」についても
詳しく調べてみますね

 

青の花茶(あおのはなちゃ)のバタフライピーについて

fabius(ふぁびうす)
青の花茶(あおのはなちゃ)は
美容業界で注目の
バタフライピー(アンチャン)ブレンドしました
ハーブティーです。
 

バタフライピーは
昔から染物などで使っていた天然色素。

バタフライピーは
東南アジア原産のマメ科の植物で、
インドのアーユルヴェーダでも
美と髪の効くハーブとして
古くから使われてきました。

バタフライピー自体に甘さはありません。
 

バタフライピー(アンチャン)は
美容大国タイでは
古くから愛飲されているハーブです。

 
タイでは、バタフライピーのことを
アンチャンと言います。

英名でバタフライピーと言います。

 
青の花茶(あおのはなちゃ)に配合されている
バタフライピーは
タイでは、庭先や公園で見かける
ポピュラーなハーブ(花)で
女性にとっては驚きの効果を持っています。

バタフライピーには
身体に良い成分が含まれていて、
この天然色素に秘密があります。

 
この青い色がポリフェノールの1種の
アントシアニンです。

ポリフェノールといえば
日本ではブルーベリーでお馴染みの
エイジングケア成分です。

バタフライピーのアントシアニンは
ブルーベリーより4.2倍で
安定性にも優れていて、
酸化しにくい特性があるのです。

なので、
青の花茶(あおのはなちゃ)を飲むことで
エイジングケア成分である
バタフライピーのポリフェノールを
しっかり摂ることができます。

 

青の花茶(あおのはなちゃ)の成分について

青の花茶(あおのはなちゃ)には
青い色が特徴の
バタフライピーが配合されており
ポリフェノールの1種の
アントシアニンがしっかり摂れます。

 

青の花茶(あおのはなちゃ)は
煮だしたあとのティーパックでも
お花みたいな植物が見えます
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ 青いお茶 花が見える

 

青い花、バタフライピーですね。

青の花茶(あおのはなちゃ)は
バタフライピーだけでなく
身体のバランスを整える成分がたっぷり。

 
青の花茶(あおのはなちゃ)には
体内リズムを整えるアマチャヅル、
リラックスに効果的なラフマ、
健康成分たっぷりのメグスリノキ
といったハーブも含まれています。

さらに健康茶の甘みの元になる
甜茶(てんちゃ)を加えることで、
カロリーゼロ、砂糖ゼロなのに
美味しい甘さになっています。

 

・ラフマ について

モヤモヤを緩和してくれる ラフマ
リラックスに有効な成分が豊富です。

ダイエットにつきもののイライラや
モヤモヤ対策に
リラックスをサポートしてくれます。

ラフマはポリフェノールの一種で
フラボノイドも多く含まれています。

 

・メグスリノキ について

健康の為に昔から使われてきた
メグスリノキ

メグスリノキ は
日本にだけ自生する珍しい植物。

樹皮、幹、葉いずれにも
さまざまな健康成分を含有していることが
確認されています。

 

・アマチャヅル について

リズムを正常に戻してくれる
アマチャヅル

アマチャヅル には
カテキンと同様の
健康効果をもつサポニンを、
高麗人参よりも多い70種類以上も含有。

巡りをサポートしながら
ダイエッとをサポートしてくれます。

 

・甜茶(てんちゃ) について

古くから飲まれている健康茶 
甜茶(てんちゃ)

甜茶(てんちゃ)には
砂糖の75倍から100倍もの甘さがあり、
しかもその甘味成分は
体には蓄えられない特性があります。

なので、
甜茶(てんちゃ)の甘みを
お茶に加えることで
ダイエット中も甘いものを食べたい
甘いモノ欲求をサポートし
ダイエットを安定して続けることができます。

 

青の花茶(あおのはなちゃ)の原材料
青の花茶 口コミ 効果 fabius ファビウス バタフライピー お茶 あおのはなちゃ パッケージ 原材料

原料名 
甜茶、蝶豆、アマチャズル、ラフマ、メグスリノキ

 

青の花茶(あおのはなちゃ)は
ほんのり甘いので
ダイエット中に
甘いものを我慢できない時にも
大変ありがたいです。
 
 

 

青の花茶(あおのはなちゃ)の飲み方について

このハーブティー
青の花茶(あおのはなちゃ)は
クセのない穏やかな味わいで飲みやすく
ブレンドされています。

青の花茶(あおのはなちゃ)は
甜茶・アマチャヅル・ラフマ・メグスリノキ
この4種類を配合し、
ストレスフリーなダイエットを実現できる
ハーブティーに仕上げました。

独自処方でタンニンを控えめにし、
タンブラーやボトルに入れっぱなしでも、
えぐみ出にくいから持ち歩きも安心できます。

fabius(ふぁびうす)
青の花茶(あおのはなちゃ)
飲むタイミングは自由です。

飲むタイミングも
濃さなどの飲み方も
自由に決められますので
飽きませんね。

とにかく、毎日飲み続けることが大切です。

fabius(ふぁびうす)
青の花茶(あおのはなちゃ)は
ダイエットをサポートし
イライラをケアすることができます。

女性のためのハーブティーです。

 

 

青の花茶 みんなの口コミ 評判 効果

fabius(ファビウス)
青の花茶(あおのはなちゃ)は
ツイッターやフェイスブック
インスタなどのSNSでも超話題の青いお茶

青の花茶(あおのはなちゃ)は
おいしいという人が多いですが
やはり個人差もあり
いろんな口コミがあります。

参考に良い口コミや
悪い口コミを紹介しますね

 

青の花茶 悪い口コミ

・味が合いませんでした

青の花茶(あおのはなちゃ)は
ツイッターで見て知りました。

あの青い色がとてもきれいで
どんな味がするのかどうしても試してみたくて
買って飲んでみましたが
中途半端に甘くて
私は好きになれませんでした。

青い色のお茶は
飲んでいると珍しがられて
会社でいろんな人に聞かれました。

私は苦手な味でしたが
味見をした人の8割はおいしいといっていたので
一般的にはおいしい味なんだと思います。

意外と男性がおいしいという人が多くて
ちょっとびっくりしました。

青の花茶(あおのはなちゃ)は
妹が持って行ってしまって
今は彼女が飲んでいます。。。

気に入ったようで、
自分でも買ったみたいです^^:

(20代 女性)

 

青の花茶 良い口コミ

・甘いものが欲しくなくなりました

青の花茶(あおのはなちゃ)は
知り合いが飲んでいて
すごい色だったので
思わず「何を飲んでいるの?」と
聞いてしまったことがきっかけで飲み始めました。

青の花茶(あおのはなちゃ)は
すごくきれいな青色で
見たこともないような色の飲み物ですが
味は意外と飲みやすいんです。

ほんのり甘くて
ちょっと紅茶っぽいので
間食がほしくなった時に
飲むようにしていました。

自分では意識していなかったのですが
青の花茶(あおのはなちゃ)を飲み始めて
確実に間食が減りました。

甘いものをあまり欲しいと思わないんです。

多分、青の花茶(あおのはなちゃ)で
甘いもの欲求が満たされているのと
ストレスが減ったのか
イライラしなくなっているからかもしれません。

 
間食が減ったので
お腹周りがすっきりしてきました。

ホント、無理がないダイエットです。

(20代 女性)

 

fabius(ファビウス)
青の花茶(あおのはなちゃ)は
飲んでみるとわかりますが
本当に飲みやすいです。

青の花茶(あおのはなちゃ)は
特別な処法によって
お茶にありがちな
渋味をカットしています。

飲みやすさも抜群です。
 

それに、製造工程もしっかりしています。

fabius(ファビウス)
青の花茶(あおのはなちゃ)の製造は
品質管理を徹底した工場で
茶葉の粉砕からブレンド、
手詰めまでこだわって行われています。

ダイエット中にありがちな
ストレスもケアし
無理な食事制限や運動は不要

自然な流れで痩せられると
その満足度は92%を超えています。

その理由、
飲んでみたらよくわかりますよ。
 

青の花茶(あおのはなちゃ)は
初回980円で始められます↓

詳しくは⇒青の花茶 980円を見る