スキンケア

フレキュレル 口コミ 効果ない?真相は?

更新日:

フレキュレルの口コミは賛否両論?効果を発揮させるために大切なこととは?

フレキュレル口コミ効果

 

\口コミはこちらです/
↓  ↓  ↓

 

自然由来の成分配合で、敏感肌や乾燥肌であっても使用できることから話題になり、注目を集めている医薬部外品クリーム Frequrell フレキュレル(ふれきゅれる)。
口コミを見ていると、効果があった方となかった方の意見が見付かります。

果たして、フレキュレルの効果はあるのか?
使用方法で気を付けることはあるのか?
といったことを解説しますので、 Frequrell フレキュレル(ふれきゅれる)に興味がある方はぜひ目を通してみてください。

 
 

フレキュレルとはどんなクリームなの?

そばかすができるのは、顔だけではありません。
人によっては、デコルテにもできることがあります。

そばかすが似合う女の子のお話はありますが、それはあくまでも物語の中のこと。
実際に自分の肌でそばかすを見付けるとショックですし、早く消したいと思うものです。

そんなときに使って欲しいのが、フレキュレルというクリームです。

開発の段階で20代から50代の女性4,751人にフレキュレルを使用してもらったモニター調査を行い、満足度の高い使用感のテクスチャー、潤い感を実現させました。
その結果、フレキュレルの効果に満足しているという方は92%以上、リピーターも多くおられます。

 

フレキュレルが効果を発揮するのは、生活習慣が原因のそばかす

そばかすには、2つの原因があります。
それは、「遺伝」「生活習慣」です。

遺伝でできたそばかすは、主に幼少期に見られます。
成長していくと消えることもありますが、消えなかった場合に「そばかすを消したい!」と思ったら医療レーザーを用いた処置を受ける必要があります。
しかし、これでそばかすが完全に消せるということはなく、再びそばかすができてしまう可能性もあると言われています。

生活習慣が原因でできたそばかすは、日焼け、ストレス、誤った方法のスキンケア、不規則な生活リズムといったことが原因となり、メラニン色素が発生・蓄積することで現れます。
日焼け対策をする、生活習慣を見直すといったことを行えばそばかすを予防することが可能となりますが、できてしまったそばかすを薄くするためには、サプリメントやクリームといったアイテムを使わなければなりません。

 

そばかすを作らせないための成分を配合

メラニン色素が発生することでできるそばかすに対して、フレキュレルはふたつの効果でケアをしていきます。
それが、メラニン色素の生成を抑え、生成されたメラニン色素を適切に排出するという働きです。

メラニン色素が過剰に生成されないように抑制し、細胞の間を移動させないようにすることで、そばかすが増えないようにガードし、さらに、メラニン色素が生成されても肌の生まれ変わりを行う「ターンオーバー」でメラニン色素を残さず排出させることで、メラニン色素が肌の中で定着せずに綺麗な肌を維持できるようになります。

このためにフレキュレルに使用されているのが、トラネキサム酸、バイオベネフィティ、アルピニアアカマツダイ種子エキス、タイムエキス、シュガースクワランという5つの成分です。
どの成分も、メラニン色素の生成を抑制し、適切に排出されるようにサポートするという力を持っています。

 

美白効果と保湿効果もしっかりと

そばかすケアと同時に、美白と保湿も行えるのがフレキュレルの特徴です。
美白効果を持つ成分は、ビタミンCよりも270倍強い効果を発揮すると言われている、油溶性甘草エキスが使用されています。
肌に浸透しやすいように、フレキュレル独自の技術を使用して甘草エキスを微粒子レベルにまで小さくしています。

保湿効果を持つ成分は、セラミド2、セラミド3、セラミド6、シュガースクワラン、キウイエキスが使用されています。
保湿を行うことで肌に潤いを与え、乱れやすいターンオーバーを促して美白効果も高めます。

 

デリケートな肌でも安心して使える無添加処方

フレキュレルは、これ以外にも自然由来の成分が32種類配合されているため、美容液のような効果を発揮します。

しかし、肌が敏感だったり、乾燥しやすかったりする人にとっては、有効成分以外に添加物が使用されているかという点も気になるところだと思います。
フレキュレルは、鉱物油、パラベン、香料、着色料といった、肌に対して刺激を与える成分を使っていませんので、どのような肌タイプの方でも使うことのできるクリームになっています。

 
 

「フレキュレルには効果がない!」という口コミについて

成分を見てみると、効果も期待できそうな気がするフレキュレルですが、ネットで検索してみると「フレキュレルの効果は嘘!」「使っても意味がなかった!」というような口コミやレビューを見かけます。
どうして効果が無いと感じてしまったのか、ひとつずつ検証していきましょう。

 

「フレキュレルを使ってもそばかすが消えなかった」

この口コミを見ていると、2つに分類できます。
ひとつは、「幼少期からそばかすに悩んでいた」という方です。
この記事の最初の方で解説したとおり、フレキュレルが効果を発揮するのは大人になってからできたそばかすですので、子供の頃からそばかすに悩んでおり、消したいと思っているという方は専門機関を受診しなければそばかすを消すことはできません。

もうひとつは、「1か月間ちゃんと使ったのにそばかすが薄くならなかった」という方です。
肌のターンオーバーはだいたい28日前後で行われていますので、ターンオーバーが終わっていないということもありますし、1度のターンオーバーで効果が目に見えるほど分かるというケースはかなりレアであると思っておきましょう。

 

「フレキュレルってオールインワンじゃないの?」

フレキュレルの見た目がオールインワンアイテムに見えることもあり、使用している方のなかにはフレキュレルだけでスキンケアを行っているという方もおられるようです。
しかし、フレキュレルを使用する前には普通のスキンケアを行った方が効果を得られます。

 

「定期コースをすぐに解約できなかった」

フレキュレルを購入する際、定期コースを利用するとお得に購入することができます。
しかし、定期コースを利用する際には、最低2回はフレキュレルを購入する必要があるということを見落としている方もおられました。
フレキュレルを解約することができるようになるのは、3回目からとなっていますので注意してください。

 
 

フレキュレルの効果を実感するために

せっかくフレキュレルを使うのですから、効果を得られるように使用しましょう。
公式サイトにも説明されている、フレキュレルの効果を引き出すためのポイントについて説明します。

 

即効性を期待しないで!

フレキュレルの効果は、早ければ1か月ほどで実感できたという方もおられますが、平均的には3か月以上かかると言われています。
半年ほど使い続けると、効果もかなり分かりやすくなっているはずですので、「これで今すぐにそばかすが消せる!」とは思わないようにしましょう。
フレキュレルは返金保証期間を180日に設定していますので、しっかりと使って効果を確かめてください。

 

日常のケアも忘れずに!

フレキュレルを使っているということに安心して、日中の紫外線対策を怠ってしまうとメラニン色素の生成が活発に行われることになってしまいますので、フレキュレルを使っている意味がなくなってしまいます。
さらに、生活習慣の乱れなどに心当たりがある場合は、そういった点も改善するようにする必要があるということを覚えておきましょう。

 
 

まとめ

子供の頃からそばかすに悩んでいるという方には、残念ながらフレキュレルは効果を発揮しませんが、大人になってからそばかすに悩まされるようになったという方には、しっかりと時間をかけて使用することで少しずつですが、フレキュレルの効果は発揮されるようです。
毎日のスキンケアにフレキュレルを活用して、そばかすを薄くしていきましょう。

 

\口コミはこちらです/
↓  ↓  ↓

 

 
 

-スキンケア
-, ,

Copyright© 40代 美容 健康 アイテム 口コミ    , 2018 All Rights Reserved.